1. Top »
  2. SBI証券

SBIハイブリット預金試してみた(SBI証券の開設)

現在、住信SBIネット銀行でSBIハイブリット預金のキャンペーンを実施中ですので、SBI証券の開設、SBIハイブリット預金への預け入れをやってみました。

現在のキャンペーンは、住信SBIネット銀行でSBI証券の口座開設をして、SBIハイブリット預金として5万円以上預けると4000円のキャッシュバックが貰えるというものです。キャンペーン期間は、3月31日までです。

SBIハイブリット預金の詳細については割愛しますが、ゴクゴク簡単に言うと普通金利より高い金利が得られます。

既に住信SBIネット銀行は開設済みだったので、SBI証券の開設に進みます。

FXの口座開設は何度も経験済みですが、証券口座は初めてでした。FXの口座開設と比べると若干面倒くさく、日数もかかります。

株をやっている人には当たり前のことかもしれませんが、特定口座を開設するかどうかの選択で少し悩みます。要は税金の支払い方のようなので、開設を選択して申し込みました。

必要事項を記入して申し込みすると、2,3日後に書類が届きます。その書類にサインして、本人確認書類を同封の上、返信です。その後、問題なく受理されると1週間後くらいにIDなどか記載された書類が届きます。

FXの口座開設だと、WEB申し込み⇒メールで本人確認書類送信⇒2,3日後に口座開設キット到着で取引できるのに比べると、随分長くかかります。

SBI証券から書類が届いたら、ログインして職業などを入力する必要があります。これで晴れてSBI証券の口座開設は終了です。

ここからSBIハイブリット預金をするためにもう一段階あります。住信SBIネット銀行にログインして、SBIハイブリット預金に申し込むを選択します。この手続が終了しないと預け入れはできません。

これが完了するのに申し込みの時間帯にもよりますが、半日、翌営業日までかかります。この手続が完了して初めて、SBIハイブリット預金に振替ができます。

SBIハイブリット預金への振替は即反映されました。これで通常の普通金利より高い金利が得られます。もちろん証券口座ですので、株の取引もできます。

住信SBIネット銀行

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

SBIハイブリッド預金で4,000円キャッシュバック

住信SBIネット銀行がお得なキャンペーンを実施中です。(2011年3月31日まで)

住信SBIネット銀行には、SBIハイブリッド預金と言われるサービスがありますが、これに入金5万円するだけで4,000円のキャッシュバックです。

SBIハイブリッド預金は、SBI証券に口座開設をして住信SBIネット銀行から入金するだけです。ハイブリッド預金として預けておくだけで、普通預金金利が優遇されます。(現在の設定は普通金利の2倍以上の金利です。)

ハイブリッド預金に入金するとSBI証券の買付余力や信用建余力に反映されますが、特に株式の取引をする必要はありません。入金してるだけなら高金利の利息が得られます。

既にSBI証券の口座をお持ちの方は対象外ですが、住信SBI銀行経由でSBI証券の口座開設をして5万円入金すればキャッシュバックの対象です。入金だけで取引の有無は関係ありません。

FXのキャッシュバックも少なくなり、キャッシュバックの条件も厳しくなる中、口座開設だけと入金だけで4000円のキャッシュバックは非常に魅力的なキャンペーンです。

住信SBIネット銀行をお持ちでない方は、この機会に開設してみてはどうでしょうか。手数料がかなり有利なネット銀行です。
住信SBIネット銀行

関連記事:SBIハイブリット預金試してみた(SBI証券の開設)

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

SBI証券と住信SBIネット銀行

株相場の乱高下が続いてますが、今は激しい調整段階なのでしょうか。数ヶ月前に比べて、日経平均が大幅に続落しているので株の口座開設や資料請求が普段の数倍になっていると言うことで、損した人もいればチャンス到来と思って株を始める人が多いようです。

株を始めるのにお勧めなのは、オンライン証券No.1のSBI証券です。手数料は業界最低水準で、各種情報分析ツールが豊富で無料で使えます。

また、SBI証券と住信SBIネット銀行があるとSBIハイブリッド預金が使えます。SBIハイブリッド預金は、金利が通常よりも高く設定されています。
(0.38%:2009年2月現在)

ハイブリッド預金と言っても、普通貯金のように毎月金利が貰えます。円定期預金と同様に預金保険制度の対象ですので、1,000万円とそれに対する利子分まで、預金保険機構により保護されます。

SBIハイブリッド預金は、住信SBIの口座に入金後、資金移動の簡単な手続きをするだけです。

SBIハイブリッド預金は、SBI 証券での現物取引の買付代金や、信用取引における必要保証金・現引可能額に充当することができるので取りあえず、SBIハイブリッド預金に資金を預け、金利を受け取りながらのんびり買い時を待ってみても良いのではないでしょうか。

>>住信SBIネット銀行

関連記事:
SBIハイブリット預金試してみた(SBI証券の開設)

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |