1. Top »
  2. 国内・海外旅行・英会話

格安スーツケースレンタル5日間1,500円~

格安のスーツケースレンタルです。スーツケースは自宅へお届け、往復の送料も無料で、万が一のレンタル品の破損、修理も修理費用の請求はありませんので、気兼ねなく利用できます。

料金は、2日レンタルで1,200円ですが、5日レンタルで1,500円、7日レンタルでも1,920円程度になります。
※レンタル期間2日以上、1日単位で最長30日までレンタルできます。

メーカーや種類によって若干料金が変化しますが、最安料金なら以下の通りです。

レンタル期間 レンタル料金
2日間 1,200円
3日間 1,320円
4日間 1,410円
5日間 1,500円
6日間 1,710円
7日間 1,920円
8日間 2,130円
9日間 2,340円
10日間 2,550円
15日間 3,300円
30日間 4,950円

※レンタル品の配送や返送期間はレンタル期間に含まれません。他社の宅配レンタルでは、発送、返送期間もレンタル期間に含まれる場合がありますので、ご注意ください。

Mサイスの4泊程度~、超大型の14泊以上のスーツケースまで、この料金でレンタルできます。特に購入すると高く付く、超大型スーツケースのレンタル料金は格安です。

一般的な海外旅行なら、4日、5日程度だとは思いますが、1回のレンタル料金は1,500円以下です。

部屋が狭いとスーツケースの保管場所も考えものですので、この料金ならレンタルのコストパフォーマンスも高いのではないでしょうか。

また、近年は飛行機の手荷物重量制限が厳しくなっていますので、格安航空会社などを利用するのなら、軽量タイプのスーツケースレンタルもお勧めです。

スーツケースだけでなく、変圧器、変換プラブなど、各種旅行用品のレンタルも可能です。
»往復送料無料キャンペーン中-格安宅配レンタル

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

海外ダイナミックパッケージ比較

海外ダイナミックパッケージの取り扱いサイトについてまとめてみました。

海外航空券や海外ホテルだけの予約サイトは多いですが、海外ダイナミックパッケージを取り扱っているサイトは意外に少ないという印象です。

ホステルやバッパーなど、安宿に宿泊する予定なら格安航空券のみの予約になりますが、ホテルに宿泊する予定なら別々に予約するよりお得になる場合があります。

バッパーに泊まるのも楽しいですが、ホテルが予め決まっていると予定が立てやすいのが便利です。

エアホ(旧トルノス)
JTBグループが運営する個人旅行向けの海外予約サイトです。ダイナミックパッケージの他に、海外航空券、海外ホテルなどの取り扱いがあります。

海外航空券は、表示金額が支払金額になり、発券手数料などは0円、空きのみのリアルタイム検索など、航空券は探しやすくなっています。

現地で日本語対応できるルックJTBラウンジが無料で利用できます。

また、予約代金に応じてトルノスポイントが貯まります。ダイナミックパッケージ予約は、もれなく500ポイントが貰えますので、Pex(ポイント交換サイト)などを経由して現金化すれば、実質500円になります。

トルノスサービスがJTBサイト内に併合されました。それに伴いポイントサービスも変更になっています。トルノスポイントは廃止され、JTBインフォクルーポイントが付与されます。

エクスペディア ダイナミック海外ツアー
世界最大級の海外ホテル予約サイトです。ホテル中心に探したいならお勧めです。海外ホテルは、最低価格保証に対応しています。直前割引やタイムセールもあります。

都市によっては、ドミトリー(相部屋)などの格安バッパーも予約できます。一部航路はLCCの取り扱いもありますので、貧乏旅行や一人旅を考えている方にもお勧めです。

ダイナミックパッケージは、ツアー割引が適用され、さらにお買い得になります。

また、為替連動プライス方式を採用していますので、円高がタイムリーに価格に反映されます。円高の時の予約は、特にお得になります。

JAL海外ダイナミックパッケージ
JALのダイナミックパッケージは、往復航空券とホテルに加えて、片道の空港送迎が付きます。空港到着してからホテルへの送迎も含まれますので、初心者の個人旅行でも安心して利用できます。

人気の観光地のみカバーされているようです。

HIS海外航空券+ホテル
HISは海外航空券が安いので、海外航空券+ホテルは安くなる場合があります。航空券、ホテル、それぞれキャンペーンやセールも頻繁に開催されていますので、検索の際はチェックされてみてもいいのではないでしょうか。

海外楽パック
楽天トラベルの海外旅行予約です。昔は、国内旅行予約は充実して、海外旅行予約はいまいちの印象がありましたが、最近は力を入れているようです。旅行代金に応じて楽天ポイントも貯まります。(支払いには使えません。)

特にグアム、サイパン、ハワイ、韓国、中国など、近場で人気の都市は、特典が付くツアーも多いようです。グアムは、もれなく空港送迎など6大特典付きです。

イーツアー
ダイナミックパッケージの取り扱いもありますが、格安ツアーの取り扱いも多くあります。旅行代金100円に付き1ポイントが貯まります。このポイントは、次回のイーツアーでの割引にも利用できますが、GポイントやSBIポイントにも交換できます。

関連記事:格安海外ホテル予約比較

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

安いオンライン英会話(月5000円以下)

安いオンライン英会話を集めてみました。現在の最安級は、毎日2レッスンを受講すると、1レッスンあたりが100円などがありますが、実際には毎日レッスン受講できる方は限られると思います。

学生さん、主婦の方などは比較的受講しやすいと思いますが、実際に毎日レッスンを始めるとかなり負担になるのではないでしょうか。また、毎日レッスンを受けないと、結果的に割高にもなります。

そこで便利なのが週末プランや回数プランです。月に決められた回数だけの受講ですので、気楽に始められます。また、毎日レッスンよりも価格も割安です。

ワールドトーク
3,000ポイント(25分×最大11回)
レッスン受講時間:24時間可能
月額3,240円

DMM英会話
毎日1レッスン
レッスン受講時間:6時~26時
月額3,950円

オンライン英会話【hanaso】
週2日プラン(好きな曜日に週2回(25分×2))
レッスン受講時間:10時~25時
月額4,104円

ワールドトークは、海外在住のバイリンガル日本人が講師になりますので、初心者の方の初めての英会話にもお勧めです。

DMM英会話は、毎日レッスンとしては破格の月額3,950円になります。忙しくて、レッスンを数回さぼっても、まだ安い価格設定です。

関連記事:月額5,000円以下のオンライン英会話

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

格安高速バス比較一覧

夜行・長距離高速バスの予約できるサイトを比較しています。高速道路の割引やデフレ傾向で、高速バスはどんどん格安になる傾向のようです。

高速バスを大まかに分けると、3列シート、4列シート、女性専用車両などがあるようです。3列と4列では料金が変わってきます。夜行バスを利用される場合は、3列シートがゆったりできますので、少し割高でもおすすめです。

楽天高速バス
取り扱いルート:全国
言わずと知れた取扱路線No.1の高速バス予約サイトではないでしょうか。様々な高速バス会社や旅行代理店が参加していますので、長距離に限らず隣県など細かい距離の高速バスが格安で探せます。

バス市場
取り扱いルート:全国
オンライン予約限定のバーゲン予約や出発間際の値下げ、不定期開催の500円バスタイムセールなどがあります。

オリオンツアー
取り扱いルート:全国
こちらも直前割引に加え、10日前の予約で最大30%割引の早割があります。高速バス+ホテルのフリープランもあります。高速バス+ホテル、スキー場、USJ、東京ディズニーランドなどの組み合わせで安くしたい人にはお勧めです。

WILLER TRAVEL
取り扱いルート:全国
毎週水曜17:00スタートの週替わりセールを始め、キャンペーンは多めです。エグゼクティブ、ビジネス、バリューなど、シートタイプからも検索できます。高速バス+宿泊のダイナミックパッケージの取り扱いもあります。

バスぷらざ
取り扱いルート:全国
日本旅行が運営する高速バス予約サイトです。 全国50社以上の高速バスの予約が可能です。

VIPライナー
取り扱いルート:東京⇔関西、東京⇔名古屋
不定期開催の東京⇔大阪500円バス、東京⇔名古屋1,000円バスなど、キャンペーンがお得です。16:30~の当日割りの不定期販売もあります。

基本的には、楽天高速バスが運行路線も多く安いです。ただ、旅行代理店やバス会社は楽天に払うシステム利用料が高い関係なのか、他サイトから直接予約した方が最安の場合があります。

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

安い米ドル両替手数料

お得な米ドル両替方法の紹介です。

外貨米ドルを銀行などで両替すると約3円ほどレートに上乗せされます。レートが1ドル100円なら両替レートは103円と言う事です。この3円が両替手数料の代わりになります。

この上乗せレートが低ければ低いほど、交換レートはよくなります。ただ、残念ながら日本の銀行の両替レートはほぼ横並びです。交換レートが安い銀行があっても、3円から数十銭安ければ良いほうです。

そこで利用するのがFXです。FXは投資だけと思っている人もいるかもしれませんが、外貨へ両替することも可能です。

すべてのFX会社が両替へ対応しているわけではありませんが、数社だけあります。その中でも両替もお得で、現金のキャッシュバックキャンペーンをおこなっているマネーパートナーズを紹介します。

ドル円の両替レートで言うと、レートに0.95銭(1.9銭/2)と手数料として20銭が加算されます。合計で20.95銭です。銀行の約3円と比較すれば、1/10以下でかなり安くなります。

マネーパートナーズの両替方法は、まずマネーパートナーズと銀行の外貨預金用の口座開設が必要です。FXの口座開設は、基本的にはネットバンクと同じで、申込み、身分証明書(運転免許証、健康保険証)のコピーの送付となります。数日で口座開設は可能です。

口座開設後、ログインするとマネーパートナーズのお得な口座開設キャンペーンとして、3,000円がキャッシュバックされます。マネーパートナーズのご自身の口座に、両替したい現金を送金します。(振込先は、別途口座解説書に記載されています)

ここで10万円以上を送金すると、さらに2,000円のキャッシュバックが追加されます。合計5,000円がキャンペーンとして貰えます
※残念ながらキャッシュバックキャンペーンは終了しました。

送金が完了したら、マネーパートナーズの管理画面より『口座管理』⇒『コンバージョン(外貨両替)』より通貨(USドル)を選択して、両替をすれば米ドルへの両替が完了です。(円高の時を狙って両替してください。)

管理画面より、『お客様情報』⇒『お客様情報詳細』⇒『出金口座情報』にご自身の外貨預金口座を登録して、出金依頼をすれば、4営業日後の午前中までには送金が完了します。

また外貨預金口座には、FX両替の手数料をさらに抑えるためにシティバンクにすると便利でお得です。シティバンクの外貨キャッシュカード(国際キャッシュカード)を使えば、アメリカで米ドルを米ドルとしてATMから引き出すことができます。

※シティバンク以外は、リフティングチャージがかかる場合があります。(外貨受け取り側の銀行が手数料を取ります。)

これはどういう意味かというと、通常の国際キャッシュカードは日本円から両替レートと手数料を加算して、米ドルを引き出しますが、既に外貨預金口座に米ドルが入金されていますので、米ドルをそのまま両替せずに引き出すことができます。

アメリカ以外の国では、国際キャッシュカードとして現地通貨を引き出すこともできます。

海外では現金を持ち歩くのは危険ですので、外貨キャッシュカードの方がむしろ便利です。また、クレジットカードを作れない人でも、この方法なら可能ではないでしょうか。

通常の両替に比べて手間がかかりますが、特に初回はマネーパートナーズの口座開設キャッシュバックもあります

マネーパートナーズで新サービスがスタートしました。FXで両替をした外貨を成田空港、関西国際空港で受け取れます。外貨預金口座不要で、受け取りを成田空港、または関西空港に指定するだけで、空港で外貨(米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフランのみ)を受け取ることができます。1回500円の手数料が必要ですが、これにより銀行を一度通す手間と手数料がなくなりますので、両替手数料も大幅に削減できます。

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

格安海外ホテル予約比較

海外ホテルが格安で予約できるサイトを比較しています。

海外ホテルを予約する際に料金以外に確認するのは、最低価格保証、キャンセルポリシー、ポイント還元率などがあります。

最低価格保証とは、もし他のサイトで自社サイトより安いホテル料金だった場合は、差額を返金してくれるサービスです。

エクスペディア
海外ホテル予約サイトとして、最初に挙がるのはエクスペディアでしょうか。規模は世界最大級で、最低価格保証サービスを導入しています。また、3日前までの予約キャンセルは無料(一部ホテルは除く)です。そのため、とりあえず気に入ったホテルやはっきりした日程が決まらない場合に便利です。

キャンペーン中のホテルは、ホテルバーゲンハンター、世界14都市限定、出発まで2週間を切った直前割引予約などの特集もあります。

Hotels.com
ホテルズドットコムも最低価格保証を銘記しています。お得なホテル特集ページがあります。10泊宿泊(連泊でなくてもOK)で1泊無料などもありますので、ホテル予約をよく利用される方にはお得です。国内のホテル予約もできます。

海外ホテルじゃらん
じゃらんが運営を始めた海外ホテル予約サイトです。じゃらんが運営しているだけあり見やすいです。海外ホテル予約サイトは、海外系サイトを日本語に訳した感じのサイトも多くありますが、じゃらんはパッと見で分かりやすいと感じさせるのは流石です。

海外ホテル予約としては後発になりますので、割引クーポンやポイント大幅還元などのキャンペーンを頻繁に開催されているようです。

アップルワールド
口コミで探したいなら、アップルワールドは76,000件のクチコミの中から探せます。また、特別な割引制度があります。リピート割引で最大5%割引。早期割引サービスで最大3%割引。7泊以上の長期滞在で最大10%割引。レンタカーと合わせて予約5%割引。

旅先のホテルのトラブルに、日本語でサポートしてくれる日本語アシスタントサービスもあります。

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

最安級月3,000円~のオンライン英会話

最近は凄く安いオンライン英会話が続々登場しています。以前は、英会話スクールに比べれば、断然安かったのですが、今は1レッスンコーヒー1杯で授業が受けられるオンライン英会話が多数あります。

安さの秘密は講師をフィリピン人にしていることです。これで人件費を大幅に節約しています。フィリピン人といっても、大学に行っている人は、英語はベラベラで日本とは大分違います。

訛りが気になるという人もいますが、英語はイギリスでも、オーストラリアでも国によって訛りがあるものですから気にする必要もないと思います。

安いオンライン英会話の中でもオンライン英会話レアジョブは、格安オンライン英会話の先駆けで人気もあります。

私も以前、オンライン英会話を受講していたことがありますが、正直毎日レッスンは面倒くさいです。レアジョブは週末プランがありますので、金、土、日だけ受講することができます。週末だけのプランにして、費用を抑えて月額費3,000円にできます。

週末プランの料金が月額4,500円に改定されました。週末プランが終了しました。

消費税増税に合わせて、値上げしている所が増えています。増税分以上の値上げになっていますので、3,000円台で受講できるプランもめっきり減っています。

英語初心者なら、海外在住のバイリンガル日本人が講師を務めるワールドトークもお勧めです。月額3,000円(税抜)で最大11レッスン受講できます。
オンライン英会話「ワールドトーク」

それにしても、オンライン英会話は安くなったと思います。英会話スクールは大丈夫なんでしょうか。

関連記事:月額3,000円以下のオンライン英会話

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

海外旅行保険・キャッシング・クレジットカードで得しちゃおう!

以前にクレジットカードについてこんな記事を書いた。
クレジットカード海外キャッシングで得しちゃおう
海外旅行保険つきクレジットカードで得しちゃおう

検索エンジンから結構見に来てくれている人がいるので、もうちょっと詳しく書いてみます。

まず、海外旅行保険付きから。
年会費無料で一般カードの中で(ゴールドとか有料カードは除く)、保障が高いのはNicos/ニコスカードだと思います。

これは結構昔から言われてます。傷害による死亡・後遺障害2,000万円/傷害・疾病による治療費用200万円、に賠償責任とか携行品の損害とかも付きます。詳しくはHP見て下さい。これは一般無料のクレジットカードでの保障で最高クラスです。

さらに、NICOSカードの良い点は持ってるだけでOKということです。他の海外保険付きカードは、チケット購入やツアー代金支払いをクレジットカードでするというのが条件になってたりします。でも、NICOSカードは持てるだけで保険が付帯します。

こういった条件で、ニコスVISAOカードが海外旅行には一番人気なのですが、VISAOカードよりも面白いカードがあります。

ENEOSカードです。
このカードは初年度年会費無料で、次年度以降は1回でもクレジットカードを使えば年会費無料です。エネオスカードの一番の目玉サービスは、無料のロードサービスが付いていることです。他にも、ガソリン代の割引サービスがあります。

一見、ETCカードなどの車を使う人向けのようなカードですが、ENEOSカードはNICOSの提携カードだと言うことです。ニコスの付帯補償サービスがもれなく付いてくるので、最高クラスの海外旅行保険+無料のロードサービスというとってもお得なクレジットカードです。

次に海外キャッシングです。
概要はクレジットカード海外キャッシングで得しちゃおうを読んで下さい。

キャッシングは結局利息が付くので、利率が低いカードがいいわけです。昔はソニーカードだけが年率18%弱で低くく他は25%前後だったので、ソニーカードがお勧めだったんですが、最近変わったみたいで、ほとんどのカードが18%の横並びみたいです。(グレーゾーン金利とかで厳しくなったのかな?)なので利息が18%ならいいと思います。ちなみにNICOSカードも18%です。

18%と言うのはあくまでも年利です。利息はキャッシングした日とカードの請求日で利息が決まります。この期間が30日とすると、利息は18.00%×30日÷365日=1.5%になるわけです。

※銀行が発行している銀行系の国際キャッシングカードと言うのがあります。これは利息なしで、クレジットカードと同じように海外ATMがで利用できるのですが、Visaやマスターカードの両替レートにプラスアルファーが付いたり、毎回引き出しの際に手数料がかかったりします。(後進国などはどのATMでも利用に手数料をかしているので、クレジットでも手数料がかかることがある)カードを作る前にしっかり確認したほうが良いです。せっかく作ったのにレートが悪く損してるってことも…。

※ここで書いているニコスとは、旧ニコス系カードです。現在は吸収されましたので三菱UFJニコスとは違う場合があります。この記事は、ニコス合併前に書いています。

格安ツアー最安値早見表

関連記事:
安い米ドル両替手数料
おみやげ宅配サービス
格安海外ホテル予約比較

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |