1. Top »
  2. 2008年09月

海外旅行保険・キャッシング・クレジットカードで得しちゃおう!

以前にクレジットカードについてこんな記事を書いた。
クレジットカード海外キャッシングで得しちゃおう
海外旅行保険つきクレジットカードで得しちゃおう

検索エンジンから結構見に来てくれている人がいるので、もうちょっと詳しく書いてみます。

まず、海外旅行保険付きから。
年会費無料で一般カードの中で(ゴールドとか有料カードは除く)、保障が高いのはNicos/ニコスカードだと思います。

これは結構昔から言われてます。傷害による死亡・後遺障害2,000万円/傷害・疾病による治療費用200万円、に賠償責任とか携行品の損害とかも付きます。詳しくはHP見て下さい。これは一般無料のクレジットカードでの保障で最高クラスです。

さらに、NICOSカードの良い点は持ってるだけでOKということです。他の海外保険付きカードは、チケット購入やツアー代金支払いをクレジットカードでするというのが条件になってたりします。でも、NICOSカードは持てるだけで保険が付帯します。

こういった条件で、ニコスVISAOカードが海外旅行には一番人気なのですが、VISAOカードよりも面白いカードがあります。

ENEOSカードです。
このカードは初年度年会費無料で、次年度以降は1回でもクレジットカードを使えば年会費無料です。エネオスカードの一番の目玉サービスは、無料のロードサービスが付いていることです。他にも、ガソリン代の割引サービスがあります。

一見、ETCカードなどの車を使う人向けのようなカードですが、ENEOSカードはNICOSの提携カードだと言うことです。ニコスの付帯補償サービスがもれなく付いてくるので、最高クラスの海外旅行保険+無料のロードサービスというとってもお得なクレジットカードです。

次に海外キャッシングです。
概要はクレジットカード海外キャッシングで得しちゃおうを読んで下さい。

キャッシングは結局利息が付くので、利率が低いカードがいいわけです。昔はソニーカードだけが年率18%弱で低くく他は25%前後だったので、ソニーカードがお勧めだったんですが、最近変わったみたいで、ほとんどのカードが18%の横並びみたいです。(グレーゾーン金利とかで厳しくなったのかな?)なので利息が18%ならいいと思います。ちなみにNICOSカードも18%です。

18%と言うのはあくまでも年利です。利息はキャッシングした日とカードの請求日で利息が決まります。この期間が30日とすると、利息は18.00%×30日÷365日=1.5%になるわけです。

※銀行が発行している銀行系の国際キャッシングカードと言うのがあります。これは利息なしで、クレジットカードと同じように海外ATMがで利用できるのですが、Visaやマスターカードの両替レートにプラスアルファーが付いたり、毎回引き出しの際に手数料がかかったりします。(後進国などはどのATMでも利用に手数料をかしているので、クレジットでも手数料がかかることがある)カードを作る前にしっかり確認したほうが良いです。せっかく作ったのにレートが悪く損してるってことも…。

※ここで書いているニコスとは、旧ニコス系カードです。現在は吸収されましたので三菱UFJニコスとは違う場合があります。この記事は、ニコス合併前に書いています。

格安ツアー最安値早見表

関連記事:
安い米ドル両替手数料
おみやげ宅配サービス
格安海外ホテル予約比較

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

クレジットカード海外キャッシングで得しちゃおう

海外旅行に行く時はクレジットカードは必須ですよね。買い物するときサインだけでOKなので楽です。

それにクレジットカード払いの方が両替レートが良いので、現地通貨に両替して払うよりお得です。

海外キャッシングは現地通貨を引き出した日から、カードの請求日までの利息がつきます。(1~2ヶ月分)海外では両替所で手数料無料と言って一見安く両替してくれそうな所もありますが、そういう両替所はどうやって利益を得てるかと言うと両替レートです。

両替レートに手数料を上乗せして換金することで利益を得ています。

クレジットカードはレートがいいです。例え、キャッシングしてクレジットカードの両替レートに1~2ヶ月分の利息を足しても両替所のレートよりいいことは多々あります。なので私は基本的に現地通貨が必要なときは海外ATMを利用します。

格安ツアー最安値早見表

関連記事:安い米ドル両替手数料

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |