1. Top »
  2. 2009年01月

FXマネーパートナーズの両替方法

マネーパートナーズを使った両替方法を口座開設手順から詳しく説明したいと思います。

口座の開設

マネーパートナーズに限ったことではありませんが、FXの口座開設は非常に簡素化されています。

ネット銀行口座や証券会社の口座開設と比較しても非常にスピーディに口座開設ができます。

マネーパートナーズの口座開設申し込みフォームより、オンラインで必要事項を記入して口座開設を申し込みます。

申込の際に、本人確認書類(免許書、保険書、パスポートなど)が必要になりますが、メールや写真のアップロードで対応できます。昔はこの本人確認に時間がかかっていたのですが、携帯(デジカメ)で写真をとって、その画像を本人確認書として利用できますので、非常に簡単になっています。

その後、当日か、翌日に簡易書留郵便にて、ログインパスワードなどの書類が自宅へ郵送されて来ます。これで口座開設完了です。(最短2営業日で口座開設できます。)

日本円の入金

次にマネーパートナーズの自身の口座に入金(資金を移動)します。振込先は、別途送られてくる書類に記載されています。

両替で残った残金は、手数料無料※で、ご自身の銀行口座へ出金(振込)できますので、為替変動分と空港受渡手数料500円分を考慮して、多少多めに振り込んでおくと便利です。

※マネーパートナーズからの出金は、月に5回まで無料です。6回目以降は、1回あたり432円必要になります。

三井住友、みずほ、三菱東京UFJ、ゆうちょ、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行などからの振込みなら、クイック入金サービスを利用して、振込手数料無料で即時入金されます。(銀行営業時間外でも反映されます。)

必要な額を振込んだら、マネーパートナーズの管理画面に金額が反映されます。

外貨両替(コンバージョン)

マネーパートナーズにログインしたら、取引画面から"口座照会・両替"を選択し、"外貨両替"をクリックします。

コンバージョン画面 両替画面

画面より必要な通貨(USD:米ドルなど)を選び、必要な額を入力していけばコンバージョン(両替)を完了できます。これで日本円が選択した外貨に両替した金額が反映されます。
自分にとって好レートのタイミングで両替してください。

1000米ドル分両替したい場合:
支払い:JPY、受け取り:USD 1000

10万円を米ドルに両替したい場合:
支払い:JPY 100000、受け取り:USD

外貨の出金(外貨預金口座)

※空港受取サービスを利用する場合はこの作業は不要です。

次に外貨を出金します。この時、手数料を安くするためにシティバンクのマルチマネー口座を開設しておくと便利です。出金用口座は、他の銀行でも指定できます。

会員専用サイト管理画面の"各種設定"、"登録情報"、"出金口座情報"から出金先の自身の外貨口座を登録します。

管理画面の"資金管理"、"出金依頼"から両替した外貨を出金依頼すれば完了です。どんなに遅くとも4営業日後の午前中までには外貨用口座に入金されます。

:空港で外貨受取サービス

2011年3月28日より銀行に振込せずに、マネーパートナーズからキャッシュ(外貨)を受け取れるようになりました。成田空港だけのサービスですが、1回500円の手数料のみで、成田空港(第1/第2ターミナル駅)で外貨(現金)を受け取ることができます。空港でのキャッシュ受取りは、米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、韓国ウォンのみのサービスになります。銀行を通さないので、手数料を大幅に減らせます。

※:関西国際空港、中部国際空港、羽田空港でもサービスが追加されました。

»マネーパートナーズの口座開設&キャンペーン詳細へ

空港外貨受取サービス利用手順

コンバージョン(両替実行)で外貨に両替したら、外貨の空港受取手続きをします。

空港受け渡しは、現在4空港のみになります。
成田空港:京成たびるーむ第1ターミナル支店、第2ターミナル支店
羽田空港:トラベレックス羽田空港 国際線ターミナル駅店
関西国際空港:関西空港トラベレックス関西空港駅店
中部国際空港:トラベレックス セントレアアクセスプラザ店

資金の移動

ログインした最初の会員専用サイトから、『資金管理(入出金)』⇒『振替・移動』をクリックします。

資金振替・移動管理画面

1.パートナーズFX/受入証拠金を選択
2.パートナーズFX/未使用預り金を選択
3.金額を指定します。
4.振替・移動確認をクリックし、問題なければ実行をクリックします。

次に、この振り替えた外貨を空港受け取りするための手続きを行います。

1回500円の手数料が必要になりますので、外貨受取時に日本円500円以上の残高が必要です。

空港受取には最短8日間必要

空港受け渡しには、最短でも8日間必要です。受け渡し手続きに時間がかかるため、ギリギリまで円高のタイミングを待つことはできません。旅行のスケジュールが決まったら、早い段階で両替の手続きをお勧めします。

両替の締め日を毎週木曜日の13時として、翌週の金曜から受取設定が可能です。木曜の13時を過ぎると、早くても翌々週の金曜日以降になります。

空港受取操作手順

管理画面から外貨受け取りをクリックします。

外貨受取画面

振替画面は以下の通りです。

受取依頼画面

1.受取金額の設定
2.受け取り予定日の設定
3.受取窓口(空港)の設定
4.受け取り依頼確認
あとは、確認画面で間違いないことを確認して、受取依頼を実行します。受付番号が表示されますので、番号をメモ、または印刷して終了になります。

受取金額の設定で通貨パックが選択できます。パックの受け渡しで、小額紙幣も混じりますので、利用の際に便利です。
※100ドルなどの高額紙幣は、偽札の問題で海外では拒否される場合があります。

外貨パック内訳
100米ドルパック:20ドル×3枚、10ドル×3枚、1ドル×10枚
500米ドルパック:50ドル×8枚、10ドル×9枚、1ドル×10枚
1000米ドルパック:100ドル×9枚、50ドル×1枚、10ドル×4枚、1ドル×10枚

100ユーロパック:20ユーロ×4枚、5ユーロ×4枚
500ユーロパック:100ユーロ×3枚、50ユーロ×3枚、10ユーロ×5枚
1000ユーロパック:100ユーロ×8枚、50ユーロ×3枚、10ユーロ×4枚、5ユーロ×2枚

100ポンドパック:10ポンド×8枚、5ポンド×4枚
200スイスフランパック:20フラン×7枚、10フラン×6枚
20万韓国ウォンパック:5万ウォン×3枚、1万ウォン×5枚

»新しい海外旅行の必需品【マネパカード】

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

動画、CD/DVDレンタル、PCソフトも半額

DMMが10周年半額キャンペーン中です。はっきり言って安いです。

動画配信、電子書籍、PCソフト、通販、宅配レンタルCD/DVD、DMM TVが半額です。個人的にはPCソフトは狙い目だと思います。有名所のセキュリティソフトも半額になってますのでチャンスだと思います。

DMMは動画配信サービスで有名ですが、宅配レンタルサービスもお得です。料金も安く、借り越し枚数の自動繰り越しサービスがありますので結果的に安く利用できます。詳しい宅配レンタルの比較はこちらで。

期間は1月19日10時までですので、欲しいソフト、ゲーム、CD、DVDはこの機会にどうぞ。
>>DMM.com

ちなみに、DMMのアダルト部門も半額キャンペーン中です。

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |