1. Top »
  2. 2009年07月

クレジットカードの海外キャッシング

クレジットカードでの海外キャッシングの紹介です。

国際キャッシュカードは、手数料という形で両替レートに4%~が取られますが、クレジットカードは、カードキャッシングで、一度クレジットカード会社から借り入れるという形ですので、翌月の返済までの約1ヶ月程の返済利息が付きます。

紛失、トラブル防止のため、クレジットカード類は2枚以上の準備をお勧めします

返済利息

具体的な数字で説明します。
カード会社で条件が異なる場合があります、お勧めのクレジットカードの一つ三井住友VISAカードの例です。

返済利息ですが18%(年利)です。これは一般的な海外キャッシングの利率です。国内でキャッシングする利率とは違ってきますので、ご注意ください。

利息の期間は、キャッシングした日からカード支払日までの期間です。支払日に近い方が返済期間は短く、19日~56日程になります。 (営業日が休日、祝日などに重なる関係で変わってきます。)

 最短19日間の利率:18%×19日÷365日≒0.94%
 最長56日間の利率:18%×56日÷365日≒2.77%となります。

交換両替レートはVISAインターナショナル/マスターカードインターナショナルが外貨に交換するレートとなっています。このあたりは国際キャッシュカード同様非公開です。

クレジットカードは、ショッピングで利用した際、上記の両替交換レートに事務処理コストとして約1.6%が上乗せされます。

海外キャッシングの場合は、この事務処理コストが不要で、利息のみ加算されます。そのため、利息期間にもよりますが、キャッシングして現金で支払った方がお得な場合があります。

大まかに言えば、クレジットカードでのキャッシングは、ショッピングでカード払いするのとそうは変わらないということです。そう考えていただければ、クレジットカードでの支払いは、キャッシングでもお得だというのが分かると思います。
現金払いを勧めているわけではありません。安全上、キャッシングでの現金準備は最小限で、特に高額な支払いはカード払いをお勧めします。

リボ払いの注意

返済利息はおおよそ18%で横並びですが、リボ払いカードは別です。『私のカードは翌月一括払いだから大丈夫』と思っていても、海外キャッシングした時の返済方法は自動でリボ払いになるカードが多数あります。細かく注意書きありますので、ご注意ください。

リボ払いは、上手に利用すれば便利なカードですが、知らない内にリボ払いになっていると、余計に毎月利息を払うことになります。

それから、利率を気にされる方がいますが、上の計算式でも分かるように、年率数%程度の多少低めの利率のカードを選択して、10万円キャッシングしたとしても、1ヶ月分の利息(月利1/12)の違いはたかがしれています。

例)利率18%と15%との違い(30日で返済と仮定)
  15%×30日÷365≒1.23%
  18%×30日÷365≒1.47%

カード選びは、クレジットカードの特典などで選んだ方がいいと思います。最近は、一部のゴールドカード以上でないと、ほとんど横並びになっていると思います。

お勧めのクレジットカード

年会費無料で、海外旅行にも人気のカードとして楽天カードがあります。このカードも海外キャッシング時は、自動でリボ払い(変更はできません)になるので注意が必要なのですが、リボ払いコース1回あたりの支払い金額をキャッシングの上限額と同額にすることで、1回目の返済で全額返済となります。

または、WEBサービスの楽天e-NAVIで、「リボサービス」メニューの「リボ残高のおまとめ払い」からまとめて支払の手続きをするか、コンタクトセンターへ電話する方法などがあります。

この辺りの条件を頭に入れておけば、年会費無料では最高クラスの海外旅行保険(利用付帯)付きカードです。楽天カードを持つ一番のメリットは、入会特典や高還元率のポイントサービスだとは思いますが。
»楽天カード

こういったリボ払いの手続きが面倒くさいという方には、一括払いの三井住友VISAカードがお勧めです。三井住友VISAカードなら、充実の各種海外アシスタントサービス、不正利用に裏面写真付きカードも選択できます。

写真付きカード希望の方は、通常通り発行した後に、手数料無料で写真付きカードに交換できます。但し、対象カードがプラチナ、ゴールドカード、プライムゴールド、クラシックカード、クラシックカードA、アミティエカード(女性専用)などに限定されます。

20代の方なら三井住友VISAプライムゴールドカードはお勧めです。割引サービスを使えば、年会費(初年度無料)1,500円(税抜き)でゴールドカードが持てます。空港ラウンジサービス付きで、旅行保険の補償額もグッと上がります。

海外旅行にも定番の一枚と言えば、三井住友VISAカードではないでしょうか。(個人的なお勧めは、メインに三井住友VISAカード+もう1枚+αです)

»三井住友VISAカード 入会キャンペーン実施中!

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |