1. Top »
  2. 2012年10月

プロバイダ乗換で最大15カ月相当利用料無料

光の会員数No.1のOCNで、乗り換えキャンペーンがパワーアップしました。

既にフレッツ光開通済みの方が、プロバイダを変更するだけのキャンペーンになります。

キャンペーン内容は、5,000円キャッシュバック、ポイントトーク6,000円分(30,000ポイント)、訪問サポート設定初回無料です。

合計で11,000円分プレゼントになりますので、月額のプロバイダ料金と比較すると、それぞれ以下のようになります。

契約タイプ 地域 プロバイダ料金 無料期間
ファミリータイプ 東日本 1,155円 約9.5カ月分相当
マンションタイプ2
(16世帯以上)
997円 約11カ月分相当
マンションタイプ1
(8世帯以上)
997円 約11カ月分相当
マンションタイプミニ
(4世帯以上)
735円 約15カ月分相当
ファミリータイプ 西日本 1,155円 約9.5カ月分相当
マンションタイプ2
(16世帯以上)
903円 約12.2カ月分相当
マンションタイプ1
(8世帯以上)
850円 約13カ月分相当
マンションタイプミニ
(6世帯以上)
735円 約15カ月分相当

特に西日本の方、ミニタイプを利用している方が、プロバイダ料金が安く、割引きの恩恵を受けやすいようです。24カ月利用が条件になりますが、マンションタイプなら1年分相当は無料になりますので、乗り換えのチャンスです。

プロバイダを変更した時の設定方法は、ログインIDとパスワードを変更するだけですが、良くわからないという方のために、初回訪問設定無料サービスもあります。

あまり有名でない格安プロバイダではなく、最大手のプロバイダがこの価格で利用できるのは大きいのではないでしょうか。

»OCN 光 with フレッツ」プロバイダ“のみ”乗り換えキャンペーン(終了しました)

関連記事:光プロバイダ乗り換えキャンペーン

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |

最短・最速フレッツ光キャッシュバック

フレッツ光の高額キャッシュバックは魅力的なキャンペーンですが、その中で最短2ヶ月後にキャッシュバックが貰えるキャンペーンです。

一般的なプロバイダのフレッツ光キャッシュバックキャンペーンでは、新規開通から約1年後の受け渡しになりますが、そんなに待てない人にお得なキャンペーンになります。

キャッシュバックの条件も、プロバイダを選択して、新規にフレッツ光を申し込むだけです。ひかり電話やフレッツTVなどの余計な有料オプションを付ける必要はありません。

キャッシュバックは、現金で37,000円になります。よくある商品券や郵便為替などではなく、銀行振込で現金37,000円になります。

早めに現金が手に入れば、新生活の費用やプロバイダ料金の支払いに当てたり、新しいPC購入費用に当てたりできるのではないでしょうか。

1年後のキャッシュバックになると、かなり待たされてキチンと貰えるのか不安になったりしますので、早めのキャッシュバックは魅力的なサービスです。

プロバイダは、SANNET(最大3ヶ月無料)を選択すると37,000円キャッシュバック、BIGLOBEで36,000円のキャッシュバック、Yahoo、OCNで35,000円キャッシュバックからの選択になります。

期間限定のキャンペーンになります。
»【フレッツ光】オプション加入条件無しでも高額キャッシュバック(終了)

関連記事:オプション契約なしでフレッツ光パソコンセット

  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |